FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

度々芸能ニュースを騒がす人

元光ゲンジの山本さん。
光ゲンジの全盛期を知ってる世代の人間でも、光ゲンジに興味が無ければ「誰?」ってレベルの人。
そして、当時光ゲンジに興味の無かった女子高生は、諸星が思ってるより5倍は多いと思う(; ̄ー ̄A(中学生以下の人気は凄かったらしいんだけどね~)
ちなみに、当時の私はマイケルJフォックスに夢中で、日本の芸能人にはほとんど興味が無かった。
光ゲンジの全盛期って、TMネットワークの全盛期でもあったし、ハリウッド映画も今よりパワーがあって、洋楽もマイケル・ジャクソンとかボン・ジョビとかがブイブイ言ってたし、高校生はもっと多岐に渡ってキャーキャー言ってた記憶がある。
…いや、でも確かに諸星は有名だった。
でも、光ゲンジ=諸星&その他…って感じで、他のメンバーは全く知られて無かった。
つまり、山本さんの知名度って、Hey!Say!JUMPとかキスマイとか、その辺りのレベル。
光ゲンジの山本って言われても、顔すら思い浮かばない人の方が、圧倒的に多数派。
そんな無名タレントなのに、「元光ゲンジ」って肩書きだけで、未だに芸能ネタにされるのは、ちょっと可哀想な気がしなくもない。
…が、「若すべ」ヲタである私的には、コイツが遠山景織子にした事は忘れないんだぜ( ・ε・)
しかし、ぶっちゃけ入籍しなくて良かったよな(; ̄ー ̄A…とは、ちょっと思う。


テレビ感想↓

「まれ」
精神論で腱鞘炎が治る謎。
とりあえず、あんな汗だくでハアハア言いながら作ったケーキは食いたくないな(´・ω・`)
そして、マイルド藤ヶ谷みたいな顔した分際で、イケメンポジの圭太がウザい。
あとこのドラマは、ヤギラ君の使い方を間違ってると思う。


「アイムホーム」最終回
今妻の仮面が取れた瞬間に、私がうっかり口に出してしまった言葉↓
「くっだらない脚本だなぁ」

…いや、だって、事故で記憶を失った男が、自分が本当に妻を愛していた事を思い出す話…って、1クールもかけてやる内容じゃないじゃん(´・ω・`)
2時間ドラマで充分っていうか…。
だからこそ、会社の話を入れて広げようとしたんだろうけど、そっちの扱いも中途半端で、結局色々詰め込んだだけの薄い話になっちゃった。
最終回の中盤辺りから、「社長バカだわ~」とか、「何故警察じゃなくて検察?狙い過ぎだ!」とか、「あっさり釈放かい!!」とか、「このタイミングで火事w」とか、「消防士仕事しろww」とか、「嫁に会わせてやりゃ良いじゃん!」とか、突っ込みまくってる間に、全てが解決してしまった(;´д`)
先週のラストの盛り上げ方が上手かった分、より肩透かしを食らった気分。
個人的には、沢村社長との対決を、2話ぐらいかけてやって欲しかった~(>_<)
そして、田中圭は要らんかった気がする(; ̄ー ̄A(いや、決して田中圭が嫌いで言ってるんじゃないぞ)

今妻も、最後まで支離滅裂だったなぁ。
てか、何で医者は、リハビリ映像を最終回まで見せなかったんだ?
あの映像を見せない&今妻と医者が一緒に居るシーンが無いせいで、途中までずっと私は、今妻と医者がグルになって久を騙してる!…って思ってたんだぜ。
何でこんな、どーでも良い役にミッチーを使ったんだよ(´・ω・`)?
そして、献身的に久のリハビリに付き合ってた女が何故、久の記憶障害に対しての配慮が全く無く、和食を作っただけで文句言ったりしてたんだ?(多分、私の今妻への好感度は、あの時点でマイナスだった)
それに何で彼女は、「もしかして良雄は、本当にトレジャーランドに行った事があるんじゃないか?」とは考え無かったんだろう?
子育てをちゃんとやってる母親なら、あの年齢の子供の嘘って、直ぐに分かると思うんだけどね。
良雄が何か隠してる事に全く気づいて無かったとしたら、それは完全に母親失格だと思う。
ぶっちゃけ前妻も今妻も、致命的に母性が無いんだよね。
だから黒久との間に起こった問題は、「どっちもどっちじゃね?」と思っちゃう(少なくとも、対すばるに関しては、黒久>前妻)。
なのに、久だけがひたすら反省する展開になってるから、凄いモヤモヤした。
あと今妻が、無記入の離婚届を送った意味が本気で分からん。
そして、パン教室をサボった日は結局、何をしてたの?
寝てる時間でも無いのに、幼稚園児や老夫婦が逃げられた火事から、1人だけ逃げ遅れたのは何故?
そもそも、あんな事があったとはいえ、無罪で釈放された夫を迎えにも行かない薄情な妻と、ハッピーエンドになられても…(-_-#)
何か、全てが受け身過ぎて、すげーイライラする女だ。
結局、医者が無意味に隠し持ってた映像以外、今妻から久への愛情が伝わるシーンは皆無だったな。

あと私、白久があんまり好きじゃない。
仕事を途中で投げ出して子供の運動会に行く白久が、仕事をする人間のスタンスとして、正しいとは思えないんだよね。
会社の不正を利用しようとする黒久もアカンけど、白久も充分アカンから、全くハッピーエンドに見えないというか(; ̄ー ̄A
それに、家族が仕事時間中にあんな電話をして来たら、ムカついてテキトーに対応して切りたくなる黒久の気持ちも分かる。
何時でも直ぐにすばるの所に行っちゃう白久より、よっぽど理解出来る。
…って思うから、少なくとも「仕事をする態度」としては、白久より黒久の方を評価してしまう。
結局このドラマ、黒久はそこまで悪い人に見えないし、白久も妻2人も結構なダメ人間だから、何かモヤモヤモヤモヤしちゃうんだよな。

その辺り、元ネタの「ギフト」の方が、圧倒的にハイクオリティ。
何せタケヒロが、徹底的にクズだから…。
それに由紀夫ちゃんも、法を犯す事は度々あるけれど、「届け屋」という仕事に関しては全く妥協しないプロフェッショナルだから、見ていて凄い気持ちが良いんだよね。
対して、白久は芯が無くてヘロヘロ。
黒久の方がまだ、自己中ながらに芯が……無くも無い様な…!?(結婚したがりな癖に家族を蔑ろにする性格は、激しくウザいが)
「アイムホーム」は、正義サイドに居る登場人物全員が、黒久より白久の方が良い!と台詞で言っている。
でも実は、内容的には、そんなにはっきり白久の方が良い奴として描かれて無いから、見ていて微妙なんだよなぁ(´・c_・`)

あとアレだよね。
「ギフト」の方は、タケヒロ時代の記憶を取り戻した主人公が、最終的に由紀夫として生きる事を選ぶけど、ベースはあくまでタケヒロの方なんだよね。
タケヒロの中に由紀夫としての人生が吸収されて、新しいタケヒロが由紀夫として生きて行く…というラスト。
でも「アイムホーム」は、黒久が白久に吸収されて消えるラスト?
何か、黒久が全否定されて終わった様に見えたんだけど…何か「ギフト」に比べて浅いよなぁ…って思う。
少なくとも今妻は、仮面を被った黒久に惚れた筈なんだけど、全く別人化した白久で本当に納得行っちゃうのかね?
黒久って、いったい何なんだろう?
何か、納得行かないなぁ。
あと、白久の記憶障害って、黒久を吸収した事で治ったのかな?
…そんな事で治るモンなのか(´・ω・`)?
病気の描写が、ご都合主義過ぎない?
何かこのドラマ、「木村拓哉は本当は凄い演技上手いんだよ!分かったか!?」という事を伝えたいだけで、内容そのものは「ギフト」の劣化コピーでしか無かった気がする。
結局これも、逆方向に「キムタク」に縛られてたというか…。
私はもっと、内容が面白いドラマを見たいよ(´・c_・`)

あと私、このドラマで上戸の評価が地底まで落ちた。
木村は必死に「彼女が1番頑張ってた」とフォローを入れてたけど、その頑張りは上戸の勝手な都合だよね。
視聴者の立場からすれば、そんな頑張りは全く必要無いというか…。
むしろ、「本当に3ヶ月?」「もしかして双子?」「妊婦さんがこんな事して大丈夫?」「ここは代役だよね?」「他人の子供を妊娠してる女とキスしたり、抱き締めたり、木村も大変だなぁ」なんて、中の人の心配をしながら見てしまって、全くドラマに集中出来なくなってしまった。
その時点で、女優として完全にアウト。
ぶっちゃけ妊婦は、自分の身体を守る事以外は、何も頑張らなくて良いと思う。
ドラマの「HERO」に出なかった松たか子の方が、圧倒的に正しい(映画の時は安定期に入ってたろうし、あくまで2番手は北川景子だし…。…まあ、オファーが無かっただけカモ知れんけど(; ̄ー ̄A)
ぶっちゃけ「HERO」の松と違って、「アイムホーム」は上戸じゃなきゃならない理由が、視聴者側には1つも無い訳で…。
「頑張った」なんて何のフォローにもならないんだよね。
むしろ、必要以上に頑張るな。
ファンや視聴者に心配させるな。
…というのが、今回の上戸に対する正直な感想デス。

しかし、このドラマで1番ダメだったのは、古館だけどな~┐('~`;)┌
スポンサーサイト
CalendArchive
プロフィール

とろり

  • Author:とろり
  • 主にドラマの感想等…
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RECENT mini
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。