FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

「鉄血のオルフェンズ」の感想だけで長文に(;´д`)

なかなか酷い事になって来たな。
MS戦を描きたく無いなら、「ガンダム」名乗るなや( ・ε・)
それに、「ガンダム」抜きに人間ドラマとして見ても、もう破綻しまくりだぞ、コレ…。
まず、登場人物がバカとキ○ガイしか居ない。

三日月
てっきり、ヒイロ的なプロの少年兵として育てられた子供なのかと思っていたら、単なる善悪の区別のつかない殺人狂だった。
仲間を思いやる気持ちがある辺り、コミュ障のヒイロよりよっぽど不気味。
クーデリアに、やたら自分たちの境遇の不幸さを訴えるのが気になってたんだけど、実は地球の事を何も知らないという超展開にビックリ。
いったい何と比較して、自分たちを不幸だと思ってたのか…。
これじゃあ、単なる不幸自慢の嫌な奴じゃん。

オルガ
三日月が居ないと何も出来ないグズ。
今までにコイツがやった事といえば、ダサい名前を考えただけ。
なのに、常にどや顔。
しかも、今の自分をカッコいいと思ってるらしいw
鉄華団を立ち上げた理由も「三日月にカッコいいと思われたいから」という下らなさ。
その為なら、仲間の命を危険に晒すのも平気らしい。
クーデリアに協力するのも、彼女に共感したからでは無く、鉄華団に箔を付ける為。
その為に、依頼者であるクーデリアを乗せノープランで宇宙に上がるバカ。
そもそも、何故会社を立ち上げる前に、仲間に字を教えなかったのだろう?
三日月が賛同しないならやらない!と言ってた事から考えて、今すぐ会社を立ち上げなければならない程、追い詰められてたとは思えないのだが…。

クーデリア
火星の現状を全く知らない癖に、火星の独立を訴える、単なるお花畑のバカ女。
どう見ても今の火星は、独立より先に自立すべきだと思うのだが…。
こんな状態で火星を独立させてどうするのかね?
地球に謝罪と賠償を求めて、延々タカり続ける星にするの?
なら私は、断然地球を応援するぞ!?
てか、そもそも火星って独立したがってるの?
クーデリア以外…鉄華団すら、独立を考えてないみたいなんだけど…。

アトラ
何処に行くか知らずに宇宙船に乗り込む、恋愛脳のバカ女。
しかも、地球に行くならお洒落しないと田舎者と思われちゃう~!…と、随分余裕ぶっこいた生活をしてる模様。
レベルの差こそあれ、本人が「お洒落着」と思える服を持ってるからこそ、そんな台詞が出て来る訳で…。
火星の何処が底辺なんだろう?
現代の地球の底辺より裕福じゃん。

マクギリス
ガンダム以外に強力な武器を持たない鉄華団に、体勢を立て直す時間を与えてあげる優しいおバカ。
鉄華団の味方か、鉄華団を利用して何かをしようとしてるんじゃなきゃ、納得行かないレベル。
しかし、コイツのせいで作品に緊迫感が無くなってる事実は、もう拭い様が無い。

ガエリオ
かすり傷と言いながら、半裸で盛大に怪我アピールをするおバカさん。
軍人としてヘタレ過ぎだし、頭も腕っぷしも弱すぎてガッカリだが、実は登場人物中で1番マトモな言動をしてる人(弱いってだけで、一方的な被害者であるコイツをネタキャラ扱いするセンスって、本当に気持ち悪いわ)。
正直、何であんな怪我をしてるんだがさっぱりだし、怪我した身体で出撃する必要も無いとは思うが、コイツの言う通り、ガンガン追撃した方が良いだろう…アニメを面白くする為にも。

ストーリー的な破綻は、クーデリアの所にも書いてある通り、火星の独立というメインの部分が全く見えてない所が1番の問題。
クーデリア以外に、それを訴える人間が全然出て来ない。
火星という星の全体像が全く分からない。

あと作り手は、「主人公の敵=悪」と単純に受け取ってくれる程、視聴者がバカだと思ってるのカモ知れないけれど、主人公側の素行が悪すぎて、全くそう見えなくなってしまっている。
致命的だったのは、三日月がガエリオの首を絞めたエピソード。
あの話のあらゆる描写が、作品を完全に破綻させた。

まずは、トウキビを作れるんなら、不味くても食えよ!…って話だ。
そして、トウキビが育つんなら、ジャガイモ等も育つだろ?
作れよ!
家畜だって育てられる。
そうすれば、とりあえず子供の飢え死には避けられる!!
クーデリアがやるべき事は、まず火星を自給自足出来る星に育てる事でしょ!?…と。

んで、火星の…あの会社では確かに子供を苛めていた。
それは認める。
だから、火星の大人は子供を人間扱いしていない!…とは言えるカモ知れない。
しかしガエリオは、轢いてもいない子供が倒れた時に、心配して車を降りた。
つまりそれは、地球の大人はちゃんと、火星の子供を人間扱いしている…って事になる。
その地球の大人を、問答無用で殺そうとしたのが火星の子供だ。
しかも、その場に居合わせた火星の大人は、その子供の行動を平謝りする訳でもなかった。
その流れから、地球人の火星支配には、差別や虐待が全く存在してない事が分かる。
そして火星の子供は、大人に促されて口先では謝ったけれど、全く反省する事は無く、自分が冤罪で殺しかけた相手を「チョコレート(をくれた人)の隣の人」と記憶していた。
つまり、クズなのは火星人の方であって、地球人では無い。
ガエリオはヘタレでおバカだが、火星人の様な野蛮人が地球に来たら、確かに迷惑。
「火星人は火星に帰れ!」
は、マジ正論。

あと、ギャラルホルンの偉い人でもあるガエリオが、アラヤシキの事を全く知らなかった。
つまり、子供にアラヤシキ手術を施してるのも、あくまで火星の独断であって、ギャラルホルンの預かり知らない話という事になる。
要するに、鉄華団のガキどもの不幸は火星人同士の問題であって、地球は無関係なのだ。
ホント、火星で勝手に争っててくれ(;´д`)

何ていうか、せめて地球側が主役で火星側が敵ならまだ分りやすいんだけど(それでも、主人公側の悪人っぷりが限界を超えてるけど)、地球が主人公の敵となる場合、ちゃんと説得力のある描写をしてくれないと、見ていて凄い不快になるんですわ。
例えば、「日本が悪い!」という反戦映画だって、日本人が主人公の作品ならまだ感情移入して見られるけれど、アメリカ人が主役の作品だと日本じゃまずヒットしないでしょ?
しかも「鉄血」の場合、アメリカ人っていうより、韓国人が主役の「日本が悪い!」映画なんだもん。
単なる言いがかりで、地球が悪い!火星は被害者!!…なんて描写をされて、地球人が楽しめる訳が無い。
火星が正義だ、ヒャッホー♪なアメリカ映画の方が、まだ楽しめるわ┐('~`;)┌

ところでアラヤシキ手術って、いったい何年前から始めたんでしょう?
正直、整備のおっちゃんの背中に穴があれば、ガキどもに協力した気持ちも分かるんだがなぁ。
アラヤシキ手術を受けた人って、大人になる前に死ぬんか?

あと、オルガが「ギャラルホルンとここまで拗れた以上…」みたいな事を言ってたのにも、ビックリぽんや~。
お前、和解する気あったのかよ!?
だって、交渉するチャンスはちゃんとあったんだぞ?
まず、クランク二尉を殺さずに捕虜にする事が出来た。
その後、チョコレートの件でマクギリスの連絡先はゲットしている。
少なくとも、交渉の場を設ける事は出来たのに、やらずに喧嘩を売ったのは鉄華団の方。
しかも鉄華団は、トドを殺さずにギャラルホルンに渡してしまった。
そのせいでギャラルホルンは、鉄華団が殺人と脅迫で会社を乗っ取った凶悪な犯罪者集団である事と、クーデリアがその犯罪者集団と手を組んでる事を知る事が出来た。
トドは間違いなくその事実を証言するだろうし、退職金を貰って辞めた連中も協力するだろう。
つまりギャラルホルン側は、鉄華団もろともクーデリアを殺害する大義名分が出来た訳だ。
もうアホかと。

あと、ストーリーというよりSF的な突っ込み所だけど、地球に行く目的で火星から飛び立ったけど、上手く行かなかったから木星に寄り道…って(;´д`)
それで燃料持つんかい?
しかも、ガンガン飯食って大丈夫なのかよ?
お前ら、貧しい設定は何処行った?
あと、宇宙船の中は重力あるの無いの、どっち?
スポンサーサイト
CalendArchive
プロフィール

とろり

  • Author:とろり
  • 主にドラマの感想等…
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RECENT mini
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。