FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

小塚引退かぁ…

競技がもう限界なのはとっくに分かってたけど、スケート界から完全に消えちゃうっぽいのがなぁ( ノД`)…
でも、身体の事を考えたら仕方ないのカモ…。
とりあえず、幸せな人生を送って下さい。


話変わって…13日の「鉄血」イベント行って来ましたよ。
いや、正直DVDは要らなかったんだけど(; ̄ー ̄A
しかし、DVD発売日前日の夜に、松風が追加発表!
…しかも札幌かよΣ(-∀-;)
……これは、かなりDVDの予約状況が悪いと見た!
…そりゃそうだよね。
このアイドル&アーティスト殺しの札幌人が、内匠君1人で動くとは思えん。
ぶっちゃけ、櫻井を引っ張って来ない限り危険だ。
正直、松風が来たところでそう大人数になるとは考え難い。
………ん(;・ω・)?
つまりそれって、参加したらすげー美味しいって事じゃね?
それに、人が全然集まらなくてスカスカでも可哀想だよな。
てか普通に考えて、好きな声優が札幌に来る事ってそうは無いよな?
東京に行く旅費を考えれば、DVD代なんて安いもんじゃね?
…という訳でDVDを買いましたよ!
買ってやったさ!!
見てないけどな!

んで、イベントの簡単なレポートなどをば。
最初にバンダイの人とサンライズの人が登場。
サンライズの人は、他の会場には行ってないとか何とか…。
こやつ、札幌に遊びに来たなw
んで、その後内匠君登場。
予想外に華奢で小柄で可愛い感じのお兄さんだった。
次いで松風登場。
司会に名前を「ガリレオ」と間違えられる(; ̄ー ̄A
しかし、早速テンション高いわ~松風ww
ナチュラルに「おはスタ」番長だよね~この人(^_^;)
前に「声優カフェ」で会った時は予想外にクールな感じだったけど、イベントだと番長になるのね、この人。
んで、トーク開始。
内匠君は前日は秋葉のイベントに参加してたので、札幌に着いたのは夜の11時だったとか。
んで、その頃には7軒ハシゴして完全に出来上がった松風が…ww
まあ、札幌を満喫してくれて何よりですわ。

他、印象に残った話。
バンダイの人かサンライズの人か忘れたけど、松風に鉄華団の服を着せた事について「次はギャラルホルンのを用意しますので!」と言っていた。
……「次」があるって事?
あと、サンライズの人が「ガエリオが鉄華団に入る事は絶対に無い!」と断言。
ちょっと安心。
鉄華団なんかに味方するぐらいなら、戦死してくれた方がマシだわ。
それと松風が、ガエリオ以外だとマクギリスのオーディションも受けていた…という話から、内匠君から「マクギリス役をやりたかったですか?」という質問が。
その時の松風の返答が「最初は、あのラスボス感は良いと思ったけど……」って感じで、ああ、マクギリスはラスボスじゃないんだな…って思った。
まあ、残り話数的に無さそうだとは思ってたけど…。
んで、オーディションの時にサンライズの人が「松風さんだ~、とニヤニヤ見てた」そうな。
どういう意味(´・ω・`)?
他、鉄華団は臭いという話から、松風が「ドブネズミの臭い嗅いだ事ある?どんなに可愛くてもうわっ!(地面に叩きつけるジェスチャー)って感じだよ!」と。
…私、直に臭いを嗅いだ事は無いけれど、家ネズミをうっかり素手で掴んだ事ならあるんだぜ…。
すげー手触り良かったよ!
…ので、見た目と手触りが良い分、ドブネズミの方が鉄華団よりマシな気が…(´・ω・`)
それに、ドブネズミは確かにムカつくけど、奴等はあくまでドブネズミ界のルールを守って生きてる訳で……人間界のルールを破って好き放題やってる鉄華団と一緒にするのは、正直ネズミに失礼だと思う。
あと松風が、「皆ガエリオを弱いと勘違いしてるけど、周りは改造人間だらけの中で頑張ってるんだよ!」的に熱弁してた(; ̄ー ̄A
これは相当、周りから「ガエリオよえ~」とか言われてるんでしょうな。
しかし実際ガエリオって、戦闘で敵を1人も倒して無いんだもん(´・ω・`)(もしかしたら味方は倒したカモ…)
設定だけ強くてもさぁ(;´д`)
それを受け入れるなら、圧政を強いるギャラルも、仲間想いのおおらかな三日月も受け入れないと……。
無理です(>_<)!

他にも色々話してたけど、書ききれ無いぞ~!
とりあえずサンライズの人は、司会進行というより、ひたすら喋り倒す松風&内匠を止める係だったw
バンダイの人は仕事してなかったww
あ、そうそう!
松風「皆、今日の5時からガンダムやってるの知ってる?見た事ある?」
ですと。
……最早「鉄血」の低視聴率は、現場でもネタレベルの様です(; ̄ー ̄A


テレビ感想↓

「明日へコンサート」
ああ…何か久々の生(放送)SMAP…って気分( ;∀;)
あの最悪の公開処刑日から、マジで長かった…。
木村は現在、演技仕事オフ状態っぽいですな。
会場の皆さんが、楽しそうで和んだ(*´ω`*)
しかし、あんな騒動があってもバーターは変わらないんだな(´-ω-`)


「鉄血のオルフェンズ」
主役がガエリオに交代していた(;・ω・)
…っていうか、完全に「マクギリスの振りをするガエリオ」の為のストーリーだった。
しかし、松風キャラの四つ足ロボ搭乗率の高さは異常。
松風キャラが、四つ足ロボに乗らなかった事ってあったっけ?…ってレベル。
いや、「ゾイド」で四つ足は分かるけど…(; ̄ー ̄A

ところで、カルタというキャラクターは、何の為に出て来たのだろう?
…思ったんだけど、当初ガルマポジだった筈のガエリオを、何らかの理由でガルマにする事が出来なかった。
ので、急遽作られたのがカルタ。
ガエリオの失敗を繰り返さない様に、カルタを殺しても三日月やマクギリスが嫌われ無い様に、敢えて不細工に作られたのがカルタだったんじゃないかと。
しかし、それでも「鉄血」スタッフは、「全く苦戦しないTueeee三日月」「容赦しない三日月」「モテモテマクギリス」という3点を棄てる事が出来ないので、結局三日月とマクギリスの胸糞具合が高まるだけだった。
何故三日月は、MSの外に居る生身のカルタに対して不意討ちしたのだろう?
そこまで酷い描写をする必要が、何処にあったんだろう?
そしてカルタは、ガエリオともども人を差別しない子供だった。
そんなカルタを殺して、マクギリスは何がしたいんだ?
この部分は、本当に見ていて不快。

そして、鉄華団周りの描写は相変わらず酷い。
オルガの言う「此処じゃない何処か」って、具体的に何?
ぶっちゃけ「自分達の居場所」なら、上司をぶっ殺して会社を乗っ取った時点でとっくに手に入れてる。
せめて、火星の鉄華団本部をギャラルにぶち壊されてたなら、今の鉄華団の行動も少しは理解出来たカモ知れない。
しかし、そんな事は全く無く今も本部はピンピンしている。
にも関わらず、相変わらず「此処じゃない何処か」を求め続けて地球に乗り込み突き進む彼らの姿は、もう単なる強欲な侵略者でしかない。
地球人にしてみれば、凄い有害な迷惑行為だ。
カルタは恋愛脳の無能なバカだが、動機はどうあれ、凶悪な侵略者達から地球を守ろうとしていた。
それはガエリオとアインもそうだ。
彼らを敵キャラとして描写するのには無理がある。
圧倒的に主人公達の方が間違っている。

ここに来て、いきなり空気キャラ化したクーデリアも酷い。
彼女は火星の子供達が幸せに暮らせる世界を作るのが目標だった筈だ。
なのに、鉄華団の年少組を戦闘に巻き込む事をナチュラルに受け入れている。
突然マトモな主張を始めたメリビットも不自然だけど、本来ならクーデリアがその主張をしなきゃアカンだろ?と。

しかし、先週から何かちょっと空気が変わった気がする。
今までは、鉄華団の行動を批判する身内キャラなんて居なかった。
そして、ガエリオ周りの描写が何かおかしい。
今までの「鉄血」は、とてもプロの映像作品とは思えない程、全ての状況や心情を台詞で説明する…という、非常に初々しい手法で作られていた。
しかし、今回のガエリオはどうだ?
アインの状況を台詞で言わずに映像で説明。
視聴者はガエリオと一緒に「うわっΣ( ̄ロ ̄lll)」って思う。
ガエリオと一緒に、アインの言動がおかしい事に気づく。
しかしガエリオは、それを台詞で説明したりしない。
マクギリスの言動を不信に思ってるっぽいけれど、わざわざそれを台詞で説明しない。
カルタに本心を隠してるけど、それも台詞で説明しない。
……ガエリオの部分だけ、脚本と演出の基本が出来てる!
お陰でガエリオだけは、物凄く感情移入し易い!!
ガエリオ関連だけが、この下手くそな同人アニメに対して、プロの人が修正入れたんじゃないか?…って思う程マトモだ。
おかしい。
それを踏まえた上でバトル場面を見ると、わざと悪役の様な絵コンテが切られているバルバトスと、まるで主役の様な絵コンテのキマリスの差にも気づく。
…この狙いは何だ?
てか、今回のバトルの絵コンテは、珍しく結構マトモだぞ!?

しかし、絵コンテはマトモでもおかしい事は山盛りだ。
何故ギャラルはレールを壊さないのか?
何故ガエリオは1人で救出に来たのか?
何故ガエリオは列車を攻撃しないのか?
せめてレール上に雪を置いて行くぐらいは出来るんじゃないか?
それをやらないのは単純に、やっちゃったら次の展開が出来ない!…っていう、作り手の都合でしか無い。
せめて、ガエリオが救出に来なければまだマシに見えたんだが、「死に行くカルタの為に優しい嘘をつくガエリオ」というシチュをやりたかったんだから仕方がない!
しかし、その作り手の都合が、ガエリオ主役化現象を起こしてしまった。
ギャラルがレールを壊さないのは、レールがMSより硬いから仕方ないとしてw
ガエリオが雪を置いて行かなかったのは、まあガエリオがアホだから…って事にしておこう。
しかし、ガエリオが1人で救出に来たのは、任務では無くプライベートだから…と解釈するしか無いな。
つまり、軍が見捨てた人間を、ガエリオが個人的感情で助けた訳だ。
そして、列車を攻撃しなかったのも、非戦闘員を殺したくなかったから…って事になるだろう。
これって、完全にヒーローの思考と行動だよね(でも実は、戦闘で全然活躍してないんだけどなw)。
生身のカルタにガンダムで不意討ちした三日月とは真逆。
その上、死に行くカルタに優しい嘘をついて、彼女の尊厳を守ってあげる…なんて、実に良い男じゃないか!
このシーンだけでも、視聴者はガエリオの方を応援したくなる。
作品が、そういう作りになってしまっている。
何故だ!?

そして、死に際に本人がペラペラ喋るのは「鉄血」の悪い癖だけど、カルタのはまだマシだった。
ガエリオはアインの件があったから、「無理な延命より幸せな死の方がマシ」という境地に到達してるんだろうな…と解釈出来たし。
途中の展開が酷かった割に、三日月の残虐行為とガエリオの優しさと、声優の良い演技のお陰で、何か凄い良いシーンっぽく仕上がった。
だから、余計にマクギリスと三日月に対する不快感が増した訳だが(; ̄ー ̄A

てか、そもそもマクギリスが黒幕なのがアカン。
三日月があっさり変態仮面の正体を見抜いた事が、よりアカン状態にしてしまった。
何せ三日月もオルガも、何で信用したんだよ?…ってレベルの話なので、今さらマクギリスが裏切った所で何とも思わんのよ(´・ω・`)
それより、ガエリオが受けたダメージの方が圧倒的に上だ。
マクギリスを倒すのはガエリオであって欲しい。
…てか、中ボス戦がアインVS三日月で、アインの勝利か相討ち。
ラスボス戦が、ガエリオVSマクギリスで、ガエリオ勝利!
ガエリオは、「アラヤシキ駄目!絶対!!」と後世に語り継ぐ人間として生き残る使命がある。
…って展開にしなきゃアカン状態になってるんだけど、何せ折っちゃいけないフラグを折って、視聴者に不快感を与える事に定評のある「鉄血」ですもの(´-ω-`)
今の展開がどうあれ、最悪な気分で終わる覚悟は決めておきまする。

しかし松風の「特務三佐特務三佐」と尻尾を振りながら着いて来るアイン…という話から、アインがガエリオを恨む事が無いのは分かっていたけれど……その犬、すげー巨大です(;´д`)
そして、ガエリオがアインに恨まれたら可哀想だな…って思ってたけど、この展開もキツいぞ( ノД`)…
てか、せめてガンダムと一体化してやれよ(´・ω・`)
グレイズなんかと一体化…って、幾ら何でもアインが可哀想過ぎる…。
クーデリアが余計な事をせず、鉄華団が火星の生活で満足していて、マクギリスが嫌な奴じゃなければ、ガエリオは単なる能天気な人生送れたのによぅ…。
完全に巻き込まれ型主人公ポジなのに敵キャラ…って、訳分からん。

最近、中の人には何の罪も無いのは分かってるんだけど、三日月のねっとりとした声すら生理的に受け付けなくなって来た。
せめて「鉄血」のCM減らしてくれ(>_<)


「スマスマ」
「ビストロ」ゲストは米倉涼子。
…何か、くたびれたなぁ…米倉(´・ω・`)
「鼻歌」って、前回より緩くなってない?
アプリの精度が上がったって事?
歌ゲストはクール・アンド・ザ・ギャング。
懐かしいなぁ、おい!
そして私も鼻歌だ!!(てか、洋楽はほぼ鼻歌w)
スポンサーサイト
CalendArchive
プロフィール

とろり

  • Author:とろり
  • 主にドラマの感想等…
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RECENT mini
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。